みんなの助け合い口コミポータルサイト - 口コミ広場

口コミ広場

口コミ掲示板 > 生活の話題 > 家族・友人関係 > 孤独な主婦

孤独な主婦

注目トピック機能を利用するには、口コミ広場メンバー登録が必要です。
口コミ広場メンバー 新規登録

アラレ さん 女性 40代

2011/02/16 10:35

中学生と小学生の子持ちの主婦です。
子どもが幼稚園や小学校低学年まではいわゆるママ友というのが、数人いました。役員をしたり、ランチやお茶へ行ったりと忙しくも楽しく過ごしていました。ところが、子どもの年齢があがってくるとともに、小さい頃から一緒に過ごしてきたお友達親子が、転勤になり次々と去っていきました。気がつくと、親しい人がほとんど居なくなっていました。
ママ友なんて、子どもの成長過程の一時的な友達なのかもしれませんが、その時だけでも楽しく過ごせる仲間がいた事は良かったんだなと、1人になった今は思います。今は、役員や習い事に行っても新たに親しい仲間が出来るわけでもなく、パートもしていないので日中は誰とも口をきくことがなく、けっこう孤独です。家事を済ませ、時々日中1人で買物に行ってセルフのコーヒーショップで本を読みながら、過ごしたりしています。元々1人カフェは嫌いではないのですが、いつも1人なのでなんとも寂しく孤独です。唯一口をきくのは、カフェを注文する時に話す店員さんくらいでしょうか(笑)
遠くから嫁いできたので、子どもが大きくなってきた今は、部活などに忙しく、多額の交通費の事など考えると帰省も出来なくなってきたので、なかなか学生時代の友達も疎遠になりつつあります。こんな寂しい生活が一生続くとはおもいませんが、おなじような思いをしている主婦の方やそのほかの方、いらっしゃいますか?一緒に語り合いましょう。

全29件中 21-29件 を表示

No.20 おばはん さん 女性 50代

2011/03/06 19:51

 久しぶりにのぞいてみたらかつての私が経験した状況と同じような方の投稿。今後もっともっと孤独感は深まる可能性が。またこんな状況は幸せなことという影のささやきも不況の昨今、聞こえてきそう。

 節目節目で親子、夫婦関係、近隣とのあり方、友人知人関係はいわずもがな、修正していかないと‘殻の素症候群,が襲ってこないとも限らない。
 孤独に読書もいいけれど将来に備えて資格のための勉強どうです。
また趣味関連も10年くらいを目安に教えるくらいのレベルを目指す。
またボランティア関連もお金になるケースも。
子育てからはなれてしばらくゆっくり!?もいいけれど次期をみすえていくらでもしておきたいことはありますよ。経験者は語る。

 おそらせるわけではないけれど連れ合いが失業・破産したら、離婚になったら、死別になったら・・自力でやってけますかくらいの緊張感もっていたら退屈なんてふっとんでしまいます。

 

No.21 おばはん さん 女性 50代

2011/03/08 14:53

殻の素は「空の巣」です。とほほ、お許しを。

 アラレさんもなぐさめ、寄り添ってもらいたかったかもしれない投稿、とんだ直球返球でお許しを。50代むかえると一年、一年があっという間。40代から色々しておくこと、始めておく事たくさんかもよ。

 

No.22 さくらんぼ さん

2011/03/20 23:11

お久しぶりです、ミーナさん、皆さん。
1ヶ月が過ぎ、旅行してみましたが、思っていたほど心の傷は消えませんでした。
今更ですが、ここに書き込みしてみようかと思いました。

しかし、この東日本地震で、御家族やご友人を亡くされた方々を見ていて、
自分はまだ幸せな方がだなと思っています。

それでも、時々思いだしては、心に穴がポカーンと空いたように、
ふわふわ浮いたような気分です。
時間が解決してくれることを願っています。

 

No.23 ミーナ さん 女性 40代

2011/03/21 07:59

さくらんぼさん、お帰りなさい! 旅行してても思い出す事の方が多かったかな?なかなか忘れる事は出来ないと思いますが、仕方ないですよ。それだけ想いが大きかったんですから。でも、そんな大きな想いを持てた事は幸せな事ですよ。私の知り合いの女性に45年間彼氏は一人。それも短期間で、その他恋愛一つも無いって人がいます。すごくつまんないと言っています。その分、恋愛で傷つく事はないですが。私もさくらんぼさんに負けないくらい辛い経験をしていますが、何も無いより、人生に刺激があって良かったかなと思っています。どこかのTVの台詞ですが、「覚えているうちは大切にした方がいい。忘れたくなくてもどんどん忘れていくから・・」とありました。ほんとその通りですよ。私の辛かった経験、もうあんな事もあったな〜って笑えます。4月から大学生ですね。毎日忙しくって、きっとアッ!という間に忘れちゃいますよ。大丈夫!大丈夫!! ほんと、震災の方達は、大変ですよね。みんなで助けていかなければいけないと思います。震災で助け合うみんなの素晴らしいエピソードをネットで見ましたが、人って素晴らしいな〜と涙しました。読んでいると、なんか今自分が悩んでいる事がどうでも良くなってきたというか、嫌いな人、出来事も全て許せるような気になりました。さくらんぼさん、彼もきっと辛かったのではないでしようか?

 

No.24 さくらんぼ さん

2011/03/21 15:04

ミーナさんお返事ありがとうございます。
とても嬉しいです。

彼といたこの数年間は、本当に支えられ過ごしてきました。
だからこそ、彼を失った今や、この数年間何かしら壁があったのかという切なさに、
ドカーンと心殴られたようでした。
浮気現場を見て、相手の男性の顔が今でも夢に出ます。
電車に乗ると全ての男性がゲイに見えてしまうようで…。

全てを打ち明けてからは、彼も心を入替え、誠実に私だけを見てくれていました。
その努力は認めます。
ただ、裏切られたことをこれから口にせず、疑わないか、
そんな彼をこれから何十年本当に大切にしたいと思えるのか、
浮気で感染した病気(こんなこと言ったら怒られるでしょうか)の彼を嫌な顔せず守っていけるのか、
散々考えた結果、お別れすることになりました。

これで良かったのでしょうか。
お別れするという決断で良かったのでしょうか。
色々な幸せの形があるから、彼と幸せになることもいいのではないか、と思ったり…。
後の祭りですが、堂々巡りです。
こんなにお互い大好きだから、もしかしたら数年後、
また出会えるのではないかと期待すらしてしまいます。バカですね。

ミーナさんの言うとおり、彼も辛かったと思います。
いや、おそらく最も後悔をして苦しんでいるのは、私ではなく彼でしょうね。
以前、「こんなおかしな自分が嫌だ。普通がいい」と言っていました。
人生イロイロです。

ミーナさんも辛い思いをご経験された分、人の痛みが分かり、優しくできるのでしょうね。
私も、この経験をこれからの大学生活にきっと活かせると思います。
最近、普通に生きることがどんなに難しいことなんだろうと感じています。

 

No.25 ミーナ さん 女性

2011/03/21 16:36

これで良かったんじゃないでしょうか。私はそう思います。全て受け入れて、不信感も抱かず、やっていくのは相当しんどいと思いますよ。これから先、どうしても彼の事が忘れられなければ、その時にお話してみたらいいと思います。よりを戻す事も悪いことではありません。今はそんな気分じゃないでしょうから、やっぱり彼の事を忘れられなかったら、どうしよう!と先の不安を考えて、このまま付き合う方法を取るのは、賢明ではないと思います。(彼が誰かと結婚してしまったら・・・という不安)ですが、無理に別れる必要もないですよね。距離を置いてみるという方法もあります。これから大学生活、いっぱい色んな人とお付き合いされたらいいと思います。きっと新しい彼が出来たら忘れちゃいますよ。(私はそうです。苦笑)私も同じような経験してますが、浮気されて、私は裏切られたとは思ってません。人の心は自由だし・・・。それに、男性も例え浮気でもその時は、それなりに相手の事を好きなんだろうし。まあ、結婚していたら別だけど(いちお、婚姻届という誓約書を交わすわけだから。でも、それでも私は相手が他に好きな人が出来たなら、いつでも快く別れてあげますけどね。)手放す事の大切さを本で読んだ事がありました。お金を握りしめ、彼氏を握りしめ、子供を握りしめ、地位や名誉や全ての想いを握りしめていると、自分も人も不幸になると。愛とは手放す事。どちらも依存してしまっては不幸のもと。
縁があればまた会えます。
自分の気持ちに正直に、そして、何が一番自分にとって幸せか・・・と考えてみたらどうでしょう。焦らず・・ゆっくりと。

ちなみに私が彼に浮気された時、共通の友人の男性が「自殺するんじゃないかとすごく心配した」と後々言われました。私は「アホな!相手がキムタクならサマにもなるけど、あんな男の為に死んで新聞にでも載ったら、死んでも死にきれんわ!」と言ってやりました。これ悪口じゃないですよ!ジョークです。私は彼氏の悪口は絶対に他の男性には言いませんので(笑) 新聞にも載らんわ。

友人がそう思ったくらいすごい大事だったんです(笑)大々的になっちゃって。
ですが、実際、恋愛で自殺なんて考えられません!世の中半分男です。絶対回ってくるので、心配してません!!
ちょっと話がそれちゃいましたが。

自分の本当の心に正直でいて・・・人生は必ずうまくいきます!!

 

No.26 さくらんぼ さん

2011/03/21 17:35

早急なお返事ありがとうございます。

確かに、不安のまま結婚するのは危険でした。
そして、素直な心で生きればうまくいくという言葉、
また忘れらないときにお話すればいいという言葉も救われます。

彼に、距離を置くことで別れることはしないとお話したのですが、
彼から、自分の健康状態も不安定なので、互いに新しい道を見つけるきかっけを作った方がいい、と言われお別れしました。
自分は、自分のせいでこんな体になってしまったので、
結婚(こんな自分を受け入れてくれる女性との出会い)も
子供を授かることも望んでいないと言っていました。

なので、関係(恋人や夫婦)を持たなくとも、辛い・寂しい・困ったときは助けるし、ずっと好きでいることを忘れずに、リラックスしてお互い過ごそうと言いました。

といったものの、結局は私が好きで仕方なかったからですが…。

見えない不安を考えることより、好きという気持ちを素直に受け入れながらも
気軽に入学したいと今思えるようになりました。

驚きました!
私も、それくらい心を広くしてドーンとしていたいものです。
ミーナさんもまだお若いので、そんな素敵な方でしたらこれから、
運命の方に出会い人生を共に過ごすことでしょうね。
そのお相手の方は幸せでしょうね。

 

No.27 まりもも さん 女性 40代

2011/06/03 11:18

私も、幼稚園と小学生の母ですが、心を開ける友達がいません
いつもこのままでいいのかと 焦るばかりでよけいに空回りばかり繰り返ししています。
いろいろ、思っていること話せる(相談)友達が早く見つかるといいですね

 

No.28 dan さん 男性 40代

2012/03/08 13:49

夫目線ですが、主婦も想像以上に大変なんですね。
ご自分のペースで焦らずでいいのでは?
家に帰ったら妻に優しくしようとおもったレスでした

 

No.29 ドン大西 さん 男性 40代

2012/03/09 09:53

»No.28へのレス

激しく同感!

 

レス・コメント (特定の人へレスするには、各投稿左下の「レス」ボタンを!)

 いいね!
84

 注目中
0

 投稿者数
8


まりもも
さん (1)
アラレ
さん(10)
ミーナ
さん(7)
さくらんぼ
さん(6)
おばはん
さん(2)
ちーまま
さん(2)

運営会社(jobikai) 利用規約プライバシーポリシー
削除申請お問い合わせ
Copyright (C) 2008-2022 jobikai Co.,Ltd. All Rights Reserved. Famfamfam Silk icons used.